2009年07月29日

糖尿が良くなってたんだぁ・・・

昨日、ばあちゃんの糖尿と高血圧を診てもらっている病院の糖尿教室と

いうのがあり受けてきましたるんるんるんるんるんるん

1ヵ月で計4回の教室なんだけど、とりあえず昨日が最終回。

食事指導もあり色々教えていただいた中でびっくりexclamation×2exclamation×2なことが・・・・


2年8ヵ月前、東京に来る時に以前の主治医から今の主治医に対しての

データーを見せてもらうと、

ヘモグロビンA1cが8.2 (正常値4.3〜5.8)
血糖値(食後2時間)約230(正常値60〜109)

すごい数値でした。

今はと言うと・・・・。
ヘモグロビンA1cは5.6くらい
血糖値(食後2時間)114くらい
ここ1年くらいはこれが平均で

とても普通になってます。

それに貧血も改善。

薬は以前から飲んでいるベイスンだけ。


ばちゃんは昔から甘い物が好き、年なのに油っこいものが好き。

味付けは煮物も濃くてかぼちゃの煮物でも1個食べるのがやっとと言う

くらい、私にとっては味が濃かったですね。

血圧も、200は超えてましたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)


東京に来てからは食事療法というより、我が家の食事を普通に食べても

らっているでけ・・。


我が家は肉も魚も普通に食べますが、野菜の量が非常に多いと思いま

す。

味も薄味?揚げ物もします。でも全体的に油は少なめ、砂糖も少なめに

はしてます。

でも、ず〜っとA1cが改善されなかったのが、東京にきて糖尿病食じ

ゃないけれど、我が家の食事で1年8ヵ月位で改善されたみたいです。

体重も1年8ヵ月で6キロ減りました

特に運動はできないし、おやつも普通に食べてます。

食事でこんなに改善されるなんてびっくりですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

色々なものを食べさせてあげてるつもりですが、注意点は私が盛るご飯

の量が少し多いらしく、少し減らして・・・と言うことだけでした。

思わずうれしかったぁ〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


とにかく、お腹がすくらしく、デイで3時におやつを食べて4時半に帰

ってきて「あ〜、お腹がすいたぁ〜」


そこで「ところてん」ひらめきひらめき

色々考えてます。

お腹がすいて辛い思いだけはさせたくないと思うので・・。

目先を変え、寒天のゼリーにしたり・・。

食べたい欲求を満たすのは大変です。


あとケーキバースデーバースデーバースデー

11月は誕生日が2人と私たちの結婚記念日でケーキを食べる機会が3回。

1個は多すぎるので半分にすると、目がにらんでる目目

取り分けは主人担当。

私、恨まれたくないので・・。

でも、誕生日のたびに罪悪感が・・・もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

とにかく甘い物がすきなばあちゃんは、柏餅10個を一人で食べちゃう

くらい好きだったそうで・・・フリーダイヤルフリーダイヤル


そのばあちゃんの胃袋を満足させるには、まだまだ修行が必要かも・・・。

でも、褒められてうれしかったぁ〜。やったぁ〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by ほのの at 12:04| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

働きながら、子育てしながら、家事をしながらできた介護・・・パート6

今日も暑いです晴れ晴れ晴れ

娘から、「ブログ、字ばかりで疲れるよ!」って忠告。確かに!絵文字

入れるようアドバイスくれましたので、楽しく綴りまするんるんるんるんるんるん


昨日から長女の友達8人が泊まりに来て、酒のつまみを出し・・・・、

居酒屋のおばさんしてましたビールビールビール

友達は男女合わせて8人。今回は人数がいつもより少なかったので、ち

ょっとラクでした。じいちゃんが生きている時から、年に数回やってま

したが、やっぱり楽しいのが好きなんです私るんるん

それに「おいしい〜」なんて言われたら、「豚もおだてりゃ木に登る」

わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)じゃないけど、余計に頑張っちゃいます手(グー)手(グー)


でも疲れたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

夜中3時までつまみを出し、朝8時には朝食、昼にはお好み焼き

を・・・・。みんな大満足?で帰ってくれたと思いまするんるんるんるんるんるん

ばあちゃんはというと、今日は何もない日なのでのんび〜りしてます。

何もすることがない時は、かぎ針で「アクリルたわしを作って〜」とお

願いしてます。そうすると、やりがいのあることがあればハリがでます

からね。

「今日は私疲れたので、ばあちゃん散歩はごめんなさい」バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

********************************働きながら、子育てしながら、家事をしながらできた介護・・・パート6

>一日40時間くらいあればなぁ〜って、本気で思ってました(^◇^)

ほんと、時間が欲しかったですねるんるんるんるん

じいちゃん、ばちゃんの介護はフルで働く私、主人だけでは無理で、

介護保険内で使えるサービスをすべて使い、自費部分が月4万位でるの

でそれを身内でどうにか毎月埋めてました。


月だいたい4日ほど自費部分になってしまうので、一日を主人の弟さん

に朝から夕方まで介護してもらい、一日を主人の妹さん、後一日二日は

私が毎月会社を休むしかなく、どうにか乗り切れました
手(チョキ)手(チョキ)


そこで、毎月一度主人の妹さんが手伝いに来てくれて一泊して帰るんで

すが、ある時、言われた言葉に私は大人げなく激怒してしまったことが

ありましたちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

今でも忘れないですね。


その時の会話exclamationexclamationexclamation

主人  「○○(私の名前)は、何事も手が抜けないからだめなんだよ」

私   「カチッンむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

妹さん 「お母さんをもっと、買い物とか連れて歩かせて」

私   「むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)申し訳ないけど、朝起きてじいちゃんのことばちゃんのことして、7時半過ぎに家を出て夕方6時半過ぎに帰ってきて、とても散歩なんて無理!精一杯やってるのに、これ以上どうしっろって言うのよ」ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

と言って、部屋のドアをめーいっぱいおもいっきりバタンむかっ(怒り)と閉

めたことがありました。

こんな事が、ストレスになっていくんですよねもうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)



私はじいちゃんの介護ストレスはほとんどないと言っていいくらい揺れるハート

一番の介護ストレスはいつも、主人の妹さんが原因でしたたらーっ(汗)たらーっ(汗)

それは今も一緒です。主人は最近よくわかってくれるようになりましたが・・・。

この身内のストレス、近所のよく知る商店街の方が、「身内が一番大

変」と聞いていただけに、すっごく納得でしたね。

その方の経験も色々教えてくれたり、息抜きの仕方もアドバイスもらったり。

直接じいちゃん達の介護に携わらなくても、介護をする私の体を心配し

てくれたり・・。その気持ちが凄くうれしかった黒ハート黒ハート


そこで、私のストレス解消ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


疲れた体を癒すことに・・・・いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)

近くに温泉施設がありそこに月1、2度行き、1時間ゆっくり色んな温

泉につかり、その後は自分の体にご褒美。

40分のボディーマッサージを受けるようにしたんです。

そうすると、1ヵ月また頑張れるんですよね黒ハート黒ハート

今までの自分の生活パターンをあまり大きく変えないでできる介護を模

索してましたが、ラクをする?ではなく、共倒れしないためグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

これからも、私スタイルの中の介護を続けていければと思います。

次回は、「ばあちゃん千葉へもどる」について綴りたいと思いまするんるんるんるんるんるん






posted by ほのの at 17:19| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

働きながら、子育てしながら、家事をしながらでもできた介護・・・パート5

今日ばあちゃんは、デイ。

朝からまた、化粧ポーチを探してます。


ばあちゃん 「化粧ポーチがない」

私     「どこ入れた?」

ばあちゃん 「覚えてない!」

私     「昨日の朝、使ったよね?」

ばあちゃん 「使ったかな?」・・・・内心思ってた、使ったょって(^^;

私     「またそのうち出てくるよ・・・・、今日は時間がないからそのまま行こうか」

ばあちゃん 「しょうがないね♪」



昔からじいちゃんに「化粧だけはしろ」と言われて、毎日していたばあ

ちゃんは、今も化粧だけは忘れない。すごい!

でも、口紅は百人一首の姫のように唇の先だけ紅がついている」(*_

*)でも、とてもかわいいい =^エ^=

デイから帰って来てからは、ソファーでウトウト・・・。

その寝姿は「やっぱり年取ったなぁ〜。今年で84だもんね」

そう思うと、「いつまで動けるかな?」なんて思いながら、今動けるこ

とに感謝です。

明日は、デイのない日なんだけど、デイをお願いしちゃいました。

なぜなら・・・、長女の友達(高校の時の)が8名泊りに来るので、お

酒のつまみを作るのに、買出しやらでまたバタバタです(^^;

以前から「新宿で遅くまで飲むんだったら、うちで飲みな!」と、じい

ちゃんがいる時から時々やってました。さすがにきつかったです・・。

でもみんないい子(男女共)達だから・・・♪♪♪

********************************

共働きしながら、子育てをしながら、家事をしながらでもできた介護・・・パート5

>まるっきりショートなんて考えも浮かんでこなかったな。やっぱり忙しすぎた・・・。

介護が始まってから、最初からショートなんてことは全く思ってなかっ

た。肌が弱いじいちゃんは、5時間も同じ体勢でいるとすぐに床ずれが

できる。ほんと肌の弱いことで、除圧には気を使い、日々細かいことの

気遣いでやっとこどっこいの毎日だったから。


次女は都立の高校にも合格し、とりあえず落着きをもどした我が家でし

た。

が・・・・・・、東京に来て半年くらい経って(3月頃)から、イロウ

の初めての交換ということで、初回だけ入院することになりました。そ

のためには病院までの移動が問題。

じいちゃんは普通車には乗ることのできない状態だったので、介護タク

シーを頼むことに。そこでネットでひと調べ。


でも、同じように見えるホームページも人となりがちゃんとでてるんで

す。

介護タクシーの金額は大きく変わることはないです。

でも「あなた様はどんな人なの?」と大きな不安。

隅から隅まで見ましたよぉ〜、ホームページを・・・。


すると、ある介護タクシー会社の方のHPの写真左下に小さく

「祝・開業」そして「OOOO/O/OO」と日付が記載されてました。


これを見たとき、「儲からないと言われている福祉の業界に飛び込んで

きたんだなぁ〜・・・。その記念に撮った一枚なんだ。この人なら、き

っといい人だと思う」と思い、早速連絡して話してみてやっぱり!


金額も以外と安く、主人が立ち会ってくれたんですが、感激してメール

をくれました。

それからは、その方とも一緒に食事をしたり・・・。


じいちゃん、ばあちゃんが東京で迎える初めての春。

花見に連れていってあげたいと思い、介護タクシーの方と一緒に花見に

行きました(主人は仕事で行けず)

じいちゃんは食べられないけど、みんなでお弁当を食べ花見を楽しみま

した。


でもネットは便利だけれど、人の顔が見えないだけに不安ですね。

だけど、HPの作り方など結構人となりがでてますよ!

入院するだけでも、色々と大変でした。働きながらだけに時間がない!

一日40時間くらいあればなぁ〜って、本気で思ってました(^◇^)

posted by ほのの at 22:57| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。