2009年07月21日

働きながら、子育てしながら、家事をしながらできた介護・・・パート2

昨日は朝から仕事。

仕事に行く前にばあちゃんの尿を捨て、食事。

薬はいつものことながら、覚えてない。

昨日は、末っ子長男がいるのでお願いして仕事に行きました。

特に何事もなく無事な一日でしたm(__)m


ではでは・・・・・

************************************

働きながら、子育てしながら、家事をしながらできた介護・・・パート2

2007年1月。じいちゃん、ばあちゃんが来て初めてのお正月を迎え

我が家の子供も含め、孫が5人勢ぞろい。

この頃のじいちゃんは、言葉もほとんどなく問いかければうなずきがあ

る程度。

調子のいい時は、何かをしゃべろうとするものの「解らない!」(;

_;)


何度か聞くものの2,3度はじいちゃんもしょべろうとするけど、一生

懸命口の様子から読み取ろうとしてもやっぱり解らない(;_;)

するとじいちゃんは、しゃべることを諦めました。

私も主人も言いたい事を理解しようと、必死で読み取ろうとしても「解

らない・・・」(;_;)

じいちゃんの気持ちを思うと、辛かった。ほんと辛かった(;_;)

介護を始めて2ヵ月もたたない頃でしたが、自分の意思で手足を動かせ

ることもできず、かゆいところも自分でかくこともできないだけに、余

計に痛いところ、かゆいところがないか気にかけてました。

時には、耳垢のお掃除も♪そして鼻も綿棒で時々ホジホジです♪

とっても嫌がりましたが、ほっておくと溜まり放題になっちゃう

し・・・。

じいちゃんは東京に来た当初の生気のない顔から、だんだんと生気のあ

る顔へと変わっていきました。いっぱい、いっぱい耳元で話しかけ、

時間のある限り色んな出来事、天気、ニュースなど話しました。


じいちゃんの介護は働きながらだったので体はきつかったけど、精神的

には辛いことは何一つなかったなぁ〜♪

精神的にきつかったのは、母の方でした(;_;)認知の初期の初動に

イライラしてしまう私でした。やっぱり、時間がなかったから(;_;)







posted by ほのの at 10:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。