2009年07月29日

糖尿が良くなってたんだぁ・・・

昨日、ばあちゃんの糖尿と高血圧を診てもらっている病院の糖尿教室と

いうのがあり受けてきましたるんるんるんるんるんるん

1ヵ月で計4回の教室なんだけど、とりあえず昨日が最終回。

食事指導もあり色々教えていただいた中でびっくりexclamation×2exclamation×2なことが・・・・


2年8ヵ月前、東京に来る時に以前の主治医から今の主治医に対しての

データーを見せてもらうと、

ヘモグロビンA1cが8.2 (正常値4.3〜5.8)
血糖値(食後2時間)約230(正常値60〜109)

すごい数値でした。

今はと言うと・・・・。
ヘモグロビンA1cは5.6くらい
血糖値(食後2時間)114くらい
ここ1年くらいはこれが平均で

とても普通になってます。

それに貧血も改善。

薬は以前から飲んでいるベイスンだけ。


ばちゃんは昔から甘い物が好き、年なのに油っこいものが好き。

味付けは煮物も濃くてかぼちゃの煮物でも1個食べるのがやっとと言う

くらい、私にとっては味が濃かったですね。

血圧も、200は超えてましたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)


東京に来てからは食事療法というより、我が家の食事を普通に食べても

らっているでけ・・。


我が家は肉も魚も普通に食べますが、野菜の量が非常に多いと思いま

す。

味も薄味?揚げ物もします。でも全体的に油は少なめ、砂糖も少なめに

はしてます。

でも、ず〜っとA1cが改善されなかったのが、東京にきて糖尿病食じ

ゃないけれど、我が家の食事で1年8ヵ月位で改善されたみたいです。

体重も1年8ヵ月で6キロ減りました

特に運動はできないし、おやつも普通に食べてます。

食事でこんなに改善されるなんてびっくりですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

色々なものを食べさせてあげてるつもりですが、注意点は私が盛るご飯

の量が少し多いらしく、少し減らして・・・と言うことだけでした。

思わずうれしかったぁ〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


とにかく、お腹がすくらしく、デイで3時におやつを食べて4時半に帰

ってきて「あ〜、お腹がすいたぁ〜」


そこで「ところてん」ひらめきひらめき

色々考えてます。

お腹がすいて辛い思いだけはさせたくないと思うので・・。

目先を変え、寒天のゼリーにしたり・・。

食べたい欲求を満たすのは大変です。


あとケーキバースデーバースデーバースデー

11月は誕生日が2人と私たちの結婚記念日でケーキを食べる機会が3回。

1個は多すぎるので半分にすると、目がにらんでる目目

取り分けは主人担当。

私、恨まれたくないので・・。

でも、誕生日のたびに罪悪感が・・・もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

とにかく甘い物がすきなばあちゃんは、柏餅10個を一人で食べちゃう

くらい好きだったそうで・・・フリーダイヤルフリーダイヤル


そのばあちゃんの胃袋を満足させるには、まだまだ修行が必要かも・・・。

でも、褒められてうれしかったぁ〜。やったぁ〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by ほのの at 12:04| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。