2009年09月16日

在宅3ヵ月頃の様子

ばあちゃんがいないのに、何だか忙しいダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

いないから忙しいのかなぁ?と思いながら、

日頃できない所のお掃除もしてま〜すわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ばあちゃんは千葉で風邪ひいたみたいですがく〜(落胆した顔)

今日はお風呂はいらないほうがいいよ・・と言っておきました。

悪化しなけりゃいいんだけど・・・・・たらーっ(汗)

***********************************
なので、お久し振りにグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

働きながら、子育てしながら、家事をしながらできた介護・・・パート13  (じいちゃんのおむつはがし事件の続き〜)

パート12の時期以降、ばあちゃんはじいちゃんのイロウの速さの調節

をするところを時々触って、イロウが「止まってたり」「速かったり」

その頃の方が目が離せなかったふらふらふらふら

イロウ写真.jpg

↑↑ これは、在宅3ヵ月後の様子。

末っ子長男がまだ保育園の年長さんだった頃

じいちゃん、ばあちゃんの部屋にも小さなテレビがありTV

わざわざテレビをじいちゃんの傍で観る我が子わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

じいちゃんはしゃべることできなかったけれど、

目はかろうじて見え目

右耳だけは聞こえたので、孫が傍にいることはよ〜くわかってる揺れるハート揺れるハート

こういう光景を見たとき 

「あ〜、在宅でよかったなぁ〜」って。

病院だとじいちゃんがテレビ観たくてもしゃべれなかったし

体を何一つ自分の意思で動かすことができなかったから、

看護師さんに伝わらないたらーっ(汗)たらーっ(汗)


病室だと「シーン」とした中、天井だけを見つめる毎日だったと思うと、

ちょっと親孝行できたかな?って。


子供にも在宅で病人の年寄りがいることは、

ほんとよかったと思うわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

思いやりが自然と身についたなって黒ハート黒ハート


今日はしんみり・・・終わりたいと思いま〜するんるんるんるん









posted by ほのの at 21:21| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほののさん こんにちは♪

今日は お休みなのかな?
写真・・・とても素敵です! おじいちやんの傍らでTV見てる長男君 在宅でよかったと思うほののさん気持ち伝わってきます(^-^*)

それから 胃ろうの容器 義母の時と同じ物で
なつかしく思い出されました。
速さの調節・・・難しいんですよね!
2時間以上かけることも多かったです。
うちは、その時から認知症の義妹がさわらないように つきっきりで見てました。
Posted by うさぎ at 2009年09月17日 12:57
うさぎさ〜ん、おはようございま〜す♪

私も懐かしいなぁ〜と思いながら、見てました。
うさぎさんのW介護の時、ほんと大変だったんですね。
何をするかわからないことに神経を使い、一番のストレスになっていたんでしょうね。
私もばあちゃんには、触らないように気にかけながらの毎日でした。
Posted by ほのの at 2009年09月18日 07:08
この写真、いいですね。
昔は普通にお年寄りと孫が一緒に暮らしていましたよね。
今は核家族化して、お年寄りとの接し方がわからないまま
大人になっていく人が多いでしょ。
うちも今回同居になって、そういう意味では
娘にとってもいい経験の時だと思っています。
何より、ジジババがうれしそうなんです。
それで、お義母さま、風邪の具合はいかがですか?
お年寄りには風邪も怖いですし、インフルも猛威を振るっているでしょ。
くれぐれもお気をつけ下さいね。
Posted by emiri at 2009年09月18日 16:52
こんばんは〜^^

じいちゃん、幸せでしたね〜♪
子供の力ってスゴイかも!って思います。
子供達の笑い声聞いているだけで、家の中が明るくなるし、年寄りの活力にもなるみたいです^^
家のひいばあちゃんは部屋からテレビを無くしてしまい…そうすると子供達もひいばあちゃんの部屋に遊びにいかなくなって><
なかなか触れ合えていない状態なんですけどね;;でも子供達が遊んでいる声を聞いて安心しているみたいですよ〜!!
子供達の思いやりの心、育ってくれるといいな^^
Posted by ようこうママ at 2009年09月18日 20:44
emiriさ〜ん、おはようございます♪

時々、あのような写真を残してます。
子供達が大きくなって、介護のころを振り返った時に、みんなで楽しく思い出話できますからね。これはいい思い出も、辛い気持になって大変だった時の事も・・・・。
でも、今もすでに写真を見ては思い出し、子供たちと「あの時はほんとすさまじかったよねぇ〜」とみんなで笑って話してます♪


ようこうママ、おはようございま〜す♪

子供の力はすごいですよね。ほんと声を聞いているだけでも違うと思います。
>「思いやりの心」
私もよく言われるんですが、親の後ろ姿みてるから大丈夫だよ!って。
ようこうママのところも、大丈夫!
毎日の稲刈り大変だと思うけど、体に気をつけてね♪♪♪
Posted by ほのの at 2009年09月19日 06:58
おはようございますの時間になっていまーす。
介護の記録、子供達のためにもと思いウチも残しています。
特に訪問入の時は2人とも手伝いたがり、入浴スタッフの人たちも快く手伝わせてくれて、ブログに載せました。

娘が学校から新型インフルを貰って来てしまいました。我が市では猛威をふるっています。
今日から我が家は隔離状態になります。
夫の訪問看護やヘルパーさんがどんな体制になるか不明です。
どうなるんだろう?ウチ・・・
Posted by ままカモ at 2009年09月21日 04:55
ままカモさ〜ん、おはようございます♪

お元気でしたかぁ〜?
どうしてるかなぁ〜なんて、思ってました。
お子さんインフルエンザもらってきっちゃんたんですね。熱は大丈夫ですか?
我が家もじいちゃんがいる時と、今年の1月、3月に子供がインフルになりました。
その時にじいちゃんは一時入院させてもらい、とにかくじいちゃんを隔離しました。
看病と介護を行きする私が菌を運んで寝たきりの人にうつすと大変だと思って。
そして私は、子供につきっきり。
なので私もうつらないように同じ部屋でお互いマスクをし、ウイルスを吸着してくれる空気清浄機をガンガンつけ、部屋のこまめな換気、水分補給、お互いしっかり寝る。極めつけは、食事の食器はすべて使い捨て。
もったいないけどこれが結構効いたと思います。ご主人にもうつらなければいいけど・・。
お子さんもひどくならないことを祈ってます。
あっそうそう、ご主人ですが各市町村で緊急時の枠があり、あずかってもらうことも一つの選択だと思います。ちょっとの間寂しいですが・・・。
ケアマネにご相談してみては・・・・。
お大事に m(__)m
Posted by ほのの at 2009年09月21日 07:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。