2009年11月22日

介護遅刻?でも、合格!

実は昨日、次女の専門学校の合格発表がありましたぁ〜わーい(嬉しい顔)

結果はー(長音記号2)ー(長音記号2)

「合格!」

良かったぁ〜♪

実は美容の専門学校なんですが、

高校在学中の遅刻の日数にはとても厳しい学校なんです。


まだじいちゃんが生きている時、その後ばあちゃんの時も、

次女は私が出勤のため、その後を引き受けてダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

末っ子長男を8時に学校に出してくれんですが、

時にはグズグズしてたりあせあせ(飛び散る汗)

じいちゃんがいるときは車いすの通路を確保ダッシュ(走り出すさま)

ちょちょっと簡単に片づけて家を出ていましたが、

やっぱり遅刻を何回もしていましたあせあせ(飛び散る汗)


もちろん私も何回も会社を遅刻し、人事から注意も・・・たらーっ(汗)


確かに時間を守るということは社会人にとって、

学生であっても当然のことですからね。

だけど次女は欠席「0」

よく頑張った。


だけど、やはり面接ではつつかれましたー(長音記号1)ー(長音記号1)

当日、3回もの面接。

もちろん面接官はすべて違う人ー(長音記号2)


そこで校長先生の面接の一部・・・

次女曰く、前の人の面接内容が聞こえるらしいのですが、

それはそれは厳しい内容と厳しい言葉もあったようで、

さすがの次女も「ビビった!」と言ってましたー(長音記号2)


そして、校長先生に遅刻の理由をやっぱり聞かれたよう。

そこで答えた次女・・・

「介護をしながら、働く両親、そこで末っ子長男の朝の日々」を話したところを、面接官、校長先生は言葉を失ったようです。

筆記の試験のことよりも、遅刻の日数が一番ネックになっていたので、

面接を終えてからは、結果が出るまで不安で不安でしょうがなかったようです。

でも結果合格で、ほんと一安心ですかわいいかわいい

娘には、ほんとよく頑張ってくれたという気持ちでいっぱいです。

じいちゃん、ばあちゃんの在宅介護が始まってから次女は2回の受験を経験しました。

その都度ほんと大変で、「子育て・介護の難しさ」というより「大変さ」を実感しました。

周りにも「子育て・介護・仕事」をされ、体がクタクタという知人も多いです。

でも、子供にはお金がかかる時期、がんばるしかないのが現状です。





posted by ほのの at 11:00| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
次女ちゃまの合格、おめでとうございます。
もぅ、読んでて涙が出てきました。

ほんと、よくがんばりました。
面接官にも、ちゃんと事情が説明できて良かったです。
また、それを評価してくださる情のある学校で何よりです。
きっと未来は明るいですよ。
私まで、うれしくなってきました。
ほののさん、良かったね。ひと安心ですね。
Posted by emiri at 2009年11月22日 14:19
emiriさ〜ん、こんにちは♪

ありがとう〜m(__)m
涙まで流してくれて・・・ありがとうm(__)m
ほんと、次女が一番私を助けてくれました。
時々次女と二人、「お互いよく、ウツにならなかったよね♪」なんて、笑って話したこともありました。
でも、あの経験は全てプラスになってます。
emiriさんのところも今大変だけど、ブログのように息抜きしてくださいね。
2台のベットの布団カバーを見て、「あー、我が家もお揃いで揃えたなぁ〜」なんて思いながら、2人はやっぱり大変。
12月はまた忙しい月なので、カゼには気をつけてね♪
ほんとうに、いつもありがとう〜m(__)m
Posted by ほのの at 2009年11月22日 15:36
合格 おめでとうございます。

面接官の質問に
>介護をしながら、働く両親、そこで末っ子長男の朝の日々・・・
と答えた娘さん 素晴らしいです!
いつもほののさんの背中をみられてるからこそ、出た言葉のように思います。
介護を優先すると、どうしても子供に充分に構ってあげれない、そんな負い目を私自身も感じることも度々ありましたが・・子供はちゃんと親をみてるんですね 改めてほののさんの介護 子育てに拍手を送りたいです。
Posted by うさぎ at 2009年11月22日 17:42
うさぎさ〜ん、こんばんは♪

ありがとうございま〜すm(__)m
>子供に充分に構ってあげれない、そんな負い目
まさにこれ!「申し訳ない気持ち」と「ありがとうの気持ち」でいっぱいです。
うさぎさんのところもそうだったんですよね。
子供はちゃんと見てくれているんですね。
いい専門学校にも出会えて、娘のこれからを応援したいと思います。
うさぎさん、いつもありがとうございますm(__)m
Posted by ほのの at 2009年11月22日 19:31
おはようございます、ほののさん。
【合格、おめでとうございます】
入学で、遅刻検査?ですか…凄いですね
 入学してからの無遅刻を!コレは就職面接の時にモノを言うらしいですヨ。
夢がいっぱい有る、若人は良いですね。
ほののさんも、少しは【ホッ!】ですね。
では、失礼致しました。
Posted by aokitukiyo at 2009年11月23日 08:10
aokitukiyoさ〜ん、こんにちは♪

ありがとうございますm(__)m
とても厳しい専門学校のよで、在校生の話によると「遅刻するくらいなら、休んだ方がいいくらい」ととても、遅刻には厳しいようです。
当たり前のことなんですけどね(^^;
でも、今は介護のことも何もないので、遅刻はないです♪
ほんと、気分は【ホッ!】としてます。
いつもありがとうございますm(__)m
Posted by ほのの at 2009年11月23日 11:48
次女ちゃん 合格おめでとう

介護しながら自分一人会社に行くのも大変なのにしっかり子供達も見ているから ここは!という時助かりますよね
ほののさんの姿をちゃ〜んと見てくれている
何か嬉しいです(涙・・)
Posted by まろっち at 2009年11月23日 14:14
まろっちさ〜ん、こんにちは♪

ありがとうございますm(__)m
ほんとうにひと安心です♪
後ろ姿を見ながら?一緒に頑張ってくれました♪
もちろん、主人も長女も手伝ってくれましたが、その度合いは比べ物にならないくらい・・・
本当にうれしいです♪♪♪
*柿のヘタに焼酎シュッシュ、今2日目です♪楽しみ♪
Posted by ほのの at 2009年11月23日 15:53
合格おめでとうございます♪
厳しい試験だったようで、
「合格!!」すばらしいですね。
祝!!!!!!!!
ほののさんの頑張りを見ながら育った娘さん、厳しい専門学校でも最後まで頑張られる事でしょう。応援してます♪
Posted by yesdlb at 2009年11月23日 19:16
ほののさん、こんばんは〜!

次女さんの合格!おめでとうございま〜す^^
面接官の方も校長先生も、家庭の事情をしっかりわかってくれたんですね♪
若いのに、これだけ頑張ってきた次女さん!やっぱりお母さんの姿を見てきたからかなぁ^^
でも立派ですね!!

社会では家庭の事情が受け入れられないところって、まだまだありますよね><
育児、介護をしている人も安心して働けるような社会になってほしいなぁ…。
Posted by ようこうママ at 2009年11月23日 22:01
合格おめでとうございマース。
専門学校も厳しいんですね。
ウチの娘もそんな厳しさを乗り越えていける力をつけてくれるといいな・・・

先週は息子も新型インフルになりましたが、夫への感染は今の所避けられています。
なので下火になっている小学校の学芸会には夫も連れて行ってきました。
なんといっても娘が「パパ来ないの〜」と寂しげだったので親としての義務だ!と思いまして。

ほののさんの体調(頚椎)は大丈夫ですか?
心身共に休めてくださいね。
Posted by ままカモ at 2009年11月23日 22:13
ほののさん、おはようございます。

娘さんの合格、おめでとうございます。
遅刻が問題だったようですが、普通の?遅刻ではありませんものね。校長先生も面接官の方も、娘さんのお話を聞いてさぞ感心したことと思います。
ほののさん家族みんなで日々頑張ってきたことが1つ実を結んだ、ということですね。本当に良かったです。
Posted by 翡翠 at 2009年11月24日 09:04
yesdlbさ〜ん、こんばんは♪

ありがとうございま〜す♪
ほんとよく頑張ったと思います。
次女はじいちゃんにもばあちゃんにもよく声をかけてくれて、ばあちゃんにはネイルをしてあげたり・・・
ほんと頑張ってくれました♪
ありがとうございますm(__)m
Posted by ほのの at 2009年11月24日 19:04
ようこうママ、こんばんは♪

ありがとうございま〜す♪
校長先生、面接官の先生に大変さが伝わったんだと思います。
今はばあちゃんもいないので、遅刻はないですがやっぱり大変でした(^^;
でも、ほんとよく頑張ってくれました。
この経験は、きっと色んな場面で役に立つと思います。
>育児、介護をしている人も安心して働けるような社会
↑↑ほんと、これはすごく思います。
北欧やヨーロッパでは、子育てにしてもすごく援助や会社の理解がすごくあって、働きやすい環境のようです。
思いやりの社会になるといいですよね♪♪♪

いつもありがとうございますm(__)m

Posted by ほのの at 2009年11月24日 19:19
ままカモさ〜ん、こんばんは♪

ありがとうございます♪
娘の専門学校は、厳しい上にお金も高くて・・(^^;
でも、やりたい事がある事は喜ばしい事なので、親として応援してやりたいと思います。
ままカモさんのところも大丈夫ですよ♪
お母さんの姿を見て、子供なりにちゃんと感じてくれてますよ♪
でも、息子さんのインフルエンザ主人にうつらなくてよかったですね。ヒヤヒヤでしたね。
学芸会では、娘さんも喜んでたでしょ?
やっぱりお父さん、お母さんに見てもらいたいですもんね♪
お元気そうで、良かったです♪
私は、痛みが出たり引っ込んだりです(^^;
ままカモさんも、休める時は休んでくださいね。
ありがとうございますm(__)m
Posted by ほのの at 2009年11月24日 19:33
翡翠さ〜ん、こんばんは♪

ありがとうございます♪
>さぞ感心したことと思います
きっとそうかな?と思いました。
きっと、義父母が居たことで、子供の非行に悩むことなく子供たちもスクスク育ってくれたんだと思います。
介護してなかったら、こうはいかなかったかな?って思うと、義父母に感謝しなきゃいけないなぁ〜って思います。
いつもありがとうございますm(__)m
Posted by ほのの at 2009年11月24日 19:40
ほののさん いつもコメントありがとうございます
m(__)m
足を痛められたようで 心配してます(-"-;;)
色々 仲良くしていただきありがとうございます。
これからも変らずお付き合いくださいね!

良いお年をお迎えください・・・・
来年も宜しくお願いします。
Posted by うさぎh at 2009年12月31日 02:03
うさぎさ〜ん、こんばんは♪

うさぎさんには沢山の勇気をもらいました。
本当にありがとうございましたm(__)m

来年もこちらこそ、よろしくお願いします♪♪♪

お正月もゆっくりできないと思いますが、
良いお年をお迎えください♪♪♪




Posted by ほのの at 2009年12月31日 19:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。