2010年01月31日

全介助?ゲゲゲー(^^;

退院して9日が経ちましたかわいいかわいい

沢山の方々にご心配いただき、ほんとうにありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

すっごくうれしかったですかわいいかわいい


入院中、手術を終えた後から約1日、全介助と言われ・・・・・

心の中で「ゲゲゲー」と思いました。

横に向くこともできず、トイレも・・・・・たらーっ(汗)

携帯用のトイレ(小)も寝たままでは、どうしても出なかったあせあせ(飛び散る汗)

なので管をいれていただき、どうにかひと安心したものの、

でも恥ずかしかった・・・・ふらふらふらふら

あと、点滴の管が丸1日ついていたので横を向くこともできず、

腰が砕けそうなくらい痛くて痛くて・・・・ダッシュ(走り出すさま)

寝たきりのお年寄りの気持ちがまたまた実感です。

元気でいられることの感謝かわいい

お世話になる事の辛さ、申し訳なさ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

元気な年寄りになりたいと、すごく思いました。

同じ部屋には、87才、77才、60才の女性の方々と一緒でしたが、

「やっぱりシモの世話にはなりたくない」
「どんなに年がいっても恥ずかしいもの・・」
「これが看護師さんに対してもやっぱりいっしょよ・・・」と。
「やっぱりイヤよ〜」とおっしゃってました。

介護される側のちょっとした気持ち、すっごくいい経験ができました。

できることなら健康に年を重ね、

どうにか寝たきりにならないようにと「願い」、努力もしたいと思いますかわいいかわいい



posted by ほのの at 19:47| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほののさん こんばんは。

私のこと、心配してくださりありがとうございましたm(__)m

でも、ほののさんの方が ず〜っと大変だったのに!

私も2年前胆嚢の手術した時1日点滴で おしっこも
管をつけられ動けなかった事思い出しました。

本当に 下の世話されるのって嫌ですよね!

介護される側の気持ちもよくわかりました。
お互い元気でいましょうね!
Posted by うさぎ at 2010年01月31日 22:00
こんばんわ♪

”全介助”するのは 慣れで平気で出来ますが
されるのはぁ〜ちょっと・・・抵抗がありますね
元気でいられる事を目指し! 膝の完治に向け
無理せず 焦らず 頑張って下さい



Posted by まろっち at 2010年01月31日 22:05
うさぎさん、いつもありがとうございます♪
ほんと元気が一番ですよね♪
うさぎさんの家では、うさぎさんが倒れてしまうとほんと大変な事態になりますもんね。
足も気をつけてくださいね♪私も気をつけま〜す(^^;
Posted by ほのの at 2010年01月31日 23:09
まろっちさん、いつもありがとうございます♪
3月まで、体調崩さないように気をつけてくださいね♪
やっぱり手術は怖いです(^^;
私も足の痛みは大分ひいてきましたが、まだまだ今までのような生活にはもどれてないです。
やっぱり元気がいいですよね♪
Posted by ほのの at 2010年01月31日 23:14
ほののさん

少しずつ回復されていますか?無理せずにお大事になさってくださいね。

全介助・・・母のこともあり、することには抵抗はありませんが、される側の身になって考えたことは私もありませんでした。やっぱり、人のお世話になるのは嫌ですし、こちらが介護する際には、される側の気持ちを良く考えなければいけませんね。

我が家でもPPK(ピンピンコロリ)が理想!と言っていますが、それには日々の努力や摂生も必要ですね^^;;;
Posted by 翡翠 at 2010年02月02日 09:22
翡翠さん、おはようございます♪

そうなんです!ポックリいけたらどんなに幸せか?というより、子供たちに負担をかけたくないという思いからですが・・・。
皆同じですよね。
いつかポックリ寺に一度行かなくては・・・・と言ってます(^^;
Posted by ほのの at 2010年02月02日 09:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。